こんにちは、日向店ICの麻田です。

 

あっという間に年の瀬ですが、本日はぽかぽか陽気です。

今年も冬は驚くほど暖かい日が続いてます。

先日、日向市では12月なのに26.5℃で夏日を観測しました!!

 

 

ですので、暑かった夏休みの話。

 

私は大学で美術を専攻していました。

社会人になってから日常的に制作時間はなかなか取れませんが、

毎年夏休みにアートに関することを行っています。

 

今年は地元の眼鏡屋さんにて個展を開催し、

日向市のひとものづくりセンターにて小学生を中心としたワークショップを開催しました。

 

建築素材の珪藻土を使い、ビーズやラメなどを盛り込み自由に制作するというものです。

通称 “ モリモリアート ”です。

簡単に油絵の様なテイストで立体的な作品が作れます。

 

 

 

 

 

 

↑ キャンバスの側面までビーズでデコレーションしてあります。

驚きの発想!!

 

 

 

 

↑ フォークを使って波模様をつけたり。

 

 

 

 

↑ 作品には記念に日付と、サインをして完成。

 

 

 

 

 

 

たくさんの素晴らしい作品が出来ましたので、個展会場に飾らせて頂きました。

どの作品もカラフルで楽しくて、元気いっぱい、

非常にワクワクするものばかりでした。

 

 

お子様の感性は本当に素晴らしく、うらやましいくらいです。

大人には描けない、子供の今しか描けない貴重なものです。

(大人が描いても十分楽しいです♪)

 

 

この世に素晴らしい作品が誕生する様、来年も開催できればと思います。

 

 

 

 

 

今年も一年お世話になりました。

来年も皆様にたくさんの幸福が訪れますように。